OMO-Lab. エクスペリエンスデザインのこれから

最新情報を受け取る
1 / 3123

OMOという言葉をご存知でしょうか。これは、Online Merges Offlineの略で、「オンラインとオフラインを分けるのではなく、一体として捉え、これをオンライン側の見方・戦略で考える」という思想です。今、デジタル先進国の中国ではこの思想を持った企業が既存の産業構造を破壊し、覇者の地位に立つということが起きています。

仮想通貨やモバイルペイメントの登場が起こす大きな社会変化の一つは、食事、移動、レジャーなどこれまでオフラインでの行動だったものが、全て活用可能なオンラインデータ化することにあります。このことによって、これまでUXやデジタルマーケティングで行われてきた「顧客中心の高速PDCA」を、現実世界全体においても実行できるようになるのです。これが、OMOという考え方が社会を変えている理由です。

残念ながら日本では、逆OMO型と言うべき、オフラインの考え方をオンラインに持ち込む形でのデジタルトランスフォーメーションが多いのが現状です。デジタル先進国から我々が学ぶべきことを、このサイトでシェアしていきたいと思います。

最新情報を受け取る